中子穴の直径、深さは適当か。直径に対して深さは約3倍程度まで。適正でないと鋳造時に中子ピンが折れたり変形することがある。