機械加工が要求されるか。仕上げ代(しろ)や加工時の取り付け治具などを充分考慮して設計する。